質問と回答「字牌だけのチートイツ!?」
日本全体を閉塞感が覆うなか、当塾でも全てのレッスンを延期・日程変更しています。そんなある日、家で麻雀のネットゲームを楽しむ受講生から次のような質問が来ました。 「配牌でトイツがたくさんあったので、チートイツに向かって手を進めたところ、次のような形になりました(以下 写真 ...
続きを読む
新規コース募集延期のお知らせ
4月から各レッスン(入門・上達)の新コース開講を予定しておりましたが、現在、全国各所でイベントや大会の延期・キャンセルが相次いでいることを鑑み、当マージャン塾でも当面の間、新規講座の開催・募集を見送ることといたしました。何卒ご了承ください。再スケジュールについては事態が ...
続きを読む
質問と回答「リーチを取り消したいっ!?」
上達コースを受講中の方より以下のようなご質問をいただきました。 「リーチをかけた後に、場に出ている捨て牌をじっくり見ていたら、自分のアタリ牌すべてが既に捨てられていたことに気が付きました。アガれる可能性は始めから無かったのですが、その場合リーチを取り消せないのでしょうか ...
続きを読む
質問と回答「鳴くとなぜツモが付かないの?」
入門クラスで学ばれている方から質問を受けました。 「ツモは一役になると聞いたので、白+ツモで2飜です!と言ってアガったら “鳴いているからツモは付かないよ” と言われました。同じツモなのに、どうして鳴いたときには役が付かないのですか?」 回答:同じようにツモでアガったの ...
続きを読む
質問と回答「チートイとイーペイは複合する?」
先日、初級から中級にステップアップを図ろうとされている受講者から、次のような質問をいただきました。 「家族でゲームを楽しんでいるときに、次のようなチートイツの手でアガりました(写真参照)。よく見るとイーペイコーも出来ていました。チートイツにイーペイコーの役も複合するので ...
続きを読む
質問と回答「一鳴きはどうしてダメなの?」
先日、麻雀を始めて4年ほどになる女性の受講者から、以下のような質問をいただきました。 「麻雀を覚えたての頃に、一緒の卓になった男性から “役牌は一鳴きはダメだよ。2枚目が出るまで待った方がいいよ” と言われました。その後は言われた通りに1枚目が出ても鳴かずに2枚目が出る ...
続きを読む
受講者のコメント「データに裏付けられた指導」
上達コースを受講中の方から嬉しいコメントをいただきました。 50代女性 Bさん光が丘マージャン塾に通って、麻雀の奥深いゲーム性とやめられない程の面白さを教えていただいています。おかげさまで自分の生活の中に、麻雀という楽しみが加わりました。光が丘マージャン塾の魅力の一つに ...
続きを読む
受講者のコメント「自身でもステップアップを実感」
グループレッスンで参加いただいている男性からコメントをいただきました。 50代男性 Lさんアガりに至るまでのゲーム展開や、捨て牌の考え方など、とても論理的で判りやすい説明をしていただけるので、自分自身でも徐々にステップアップしているのが実感出来ています。毎回のレッスンが ...
続きを読む
質問と回答「同じ牌が4枚なら必ずカンなの?」
ある程度ゲームができるようになった方から次のような質問がありました。 「同じ牌が4枚揃ったときに、一緒にゲームをしていた人から “それはカンすればいいんだよ“ と言われたので、それ以来4枚揃った場合はすぐにカンするようにしています。でも他の人を見ていると、必ずカンしてい ...
続きを読む
受講者のコメント「雰囲気が良く質問しやすい」
入門コースを受講されている方より嬉しいコメントをいただきました。 30代女性 Hさん「教室の雰囲気がすごく良いです。暖かいアットホームな環境で、それぞれのペースに合わせながら進めていただけるので大変満足しています。麻雀というと、威圧感のあるベテランのおじさんたちがいて、 ...
続きを読む
質問と回答「オリるときって何から捨てるの?」
受講者の方から、こんなご質問をいただきました。 「先日ゲームをしていたとき、対戦相手から “リーチをかけた人に絶対に振り込みたくないなら、自分がアガることを諦めてその局はオリる方が良い” と言われました。でも、どの牌から切っていけば良いのかがまったく分かりませんでした。 ...
続きを読む
受講者のコメント「こんな揃え方があったのか!」
若干の麻雀経験をお持ちの方が、改めて当塾の「入門コース」を受講されました。コース終了後にいただいたご感想を紹介します。 60代女性 Tさん「私は少しだけ麻雀の経験があったので基本的なあがり方は知っていましたが、講義で教えてもらった牌の揃え方を繰り返し練習しているうちに ...
続きを読む
受講者のコメント「理論的な説明で納得しやすい」
入門コースを受講されている方から、当塾へのコメントをいただきました。 60代女性 Nさん「アガるためのコツを理論的に説明していただけるので、とても納得しやすいです。口頭の説明だけだとすぐ忘れてしまい、なかなか覚えられないので、講義の中で配布いただくポイントをまとめたパン ...
続きを読む
受講者のコメント「レベルを確認しながらサポート」
入門コースを受講されている方から当塾への感想をいただきました。 30代女性 Hさん「先生の教え方がとてもわかりやすいです。初級では座学と実践を組み合わせ、学んだポイントにフォーカスして指導してくださるのが良いです。参加メンバー全員のレベルや理解度を確認しながらサポートし ...
続きを読む
質問と回答「チートイツはリーチした方が良いの?」
ゲームの最中に以下のような質問をいただきました。 「チートイツってリーチかけた方が良いんでしょうか? 人によっては “リーチは良い牌が来るまで待て” とか “ダマっていた方がアガりやすいからリーチはかけない方が良い” とか言うことがマチマチで悩んでしまいます」 回答:チ ...
続きを読む
質問と回答「席順の決め方が人によって違う!」
麻雀教室の受講者から、こんなご質問をいただきました。 「ときどき近所の麻雀サークルにゲームをやりに行くのですが、座る席の決め方が人によってバラバラで、どれが本当なのか分からず、いつまで経っても正しい方法が覚えられません」 回答:みんなが勝手なことを言っている感じで困りま ...
続きを読む
質問と回答「なしなしルールのポリシーって?」
麻雀教室の受講者から、次のようなご質問をいただきました。 「講義の中で、麻雀のサークルによって “ありあり” と “なしなし” というルールの違いがあると聞きました。古くから麻雀をやっている人の中には “なしなし” を基本にしている人も多いという話でしたが、昔からずっと ...
続きを読む
質問と回答「なぜペンチャンを先に捨てるの?」
麻雀教室の受講者から、こんなご質問をいただきました。 「ペンチャンはカンチャンより先に切った方が良いと教えてもらいました。でも、ペンチャンもカンチャンもどちらも待ちは1枚しか無いので、価値は同じではないかと素朴に思いました。なぜ先にペンチャンを捨てるのでしょう?」 回答 ...
続きを読む
受講者のコメント「ここまで理解できたことに驚き」
教室を受講された方からいただいた当塾のレッスンに対するコメントをご紹介します。 30代女性 Fさん「今までほとんど麻雀をやったことがなかったので、全くの初心者でした。その私がここまで理解できたことにまず驚きです。いつものレッスンは、講義とゲームの配分がちょうど良く、理解 ...
続きを読む
質問と回答「後付けチョンボってどういうこと?」
麻雀教室の受講者の方から、以下のようなご質問をいただきました。 「先日、昔から麻雀をやっている知り合いと一緒にゲームを行ったときのことです。私の配牌で “中” が2枚、“マンズ8” が2枚きました。役牌の “中” がもう1枚くればアガれると思っていたところ、先に “マン ...
続きを読む
質問と回答「ドラが2枚あったらすぐポンですか?」
受講者の方から以下のようなご質問をいただきました。 「配牌でドラ牌の“ピンズ9”が2枚きたのですが、誰かが捨てたらすぐにポンした方が良いですか?」 回答:ドラが3枚揃ったらそれだけで3飜になりますから、魅力的だし、何よりドキドキしてしまいますよね。ですが、ポンする前にち ...
続きを読む
2つのコースレッスン
光が丘マージャン塾は、麻雀の基本から、中級者へと成長するためのテクニックまでを体系的に学べる麻雀教室です。レベル別の2つのコースレッスンをご用意しています。麻雀に興味はあるけれど、これまでほとんどやった経験が無いと言う方には5日間の「入門講座」を。牌の揃え方やポン・チー ...
続きを読む
質問と回答「1飜 喰い下がりになりますか?」
受講者の方から、以下のようなご質問をいただきました。 「チャンタを狙って鳴いていったら、うまい具合にソーズ7をツモってジュンチャン&三色同順でアガりました。三色の役の部分は鳴いていないのですが、これも喰い下がりで1飜になるのでしょうか?」(↓写真参照) 回答:はい、三色 ...
続きを読む
受講者のコメント「頭がスッキリ、楽しい気分に」
受講された方からいただいた当塾へのコメントをご紹介します。 30代女性 Kさん「親切丁寧に教えてもらえるので、毎回楽しみにレッスンに通っています」 30代女性 Uさん「いつもレッスンが終わると、頭がスッキリしていて、楽しい気分になっています。普段、使ってない部分が活性化 ...
続きを読む
今後のレッスンスケジュールについて
光が丘マージャン塾の2019年のコースレッスンはすべて満席となっております。2020年1月以降のコースレッスン、および単発開催のスペシャルレッスンについては決まり次第お知らせいたします。 ...
続きを読む